« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月27日 (木)

気が抜けた?!

試験が終わってもうすぐ1ヶ月。

晩酌も解禁して、友達と遊んで、なんて考えてたのに…

nanacoがはじめに体調を崩し…移ったのか、今月中旬から私はひどい扁桃炎に。

はじめ喉が痛いから内科にかかったんですが、薬飲んでもよくならないどころか悪くなった気がしてにかかりました。

喉はめちゃくちゃ痛いし、熱も39度まで出てしまい…さすがに、こわくなって。

目の前とすぐ隣が病院なのがかなりありがたい。

扁桃腺にうみがびっしりついて真っ白。ウィルス性の扁桃炎もうたがわれて、血液検査までしました。

休み明け、血液検査の結果から、細菌性の扁桃炎だったとの一報を受けましたが、その後の再検?で、ウィルスにも感染していたこともわかり…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

年金アドバイザー

年金アドバイザー3級の勉強をはじめました。

注文していた問題集が昨日届きました。

ネットで過去問検索していたけれど、出てこない。。
本屋に行ってもなぜか問題集がうっていません。なぜ?!

ちなみにまだ受験申し込みはしていません(^-^;

10日締切。どうしよう??

試験日は10月28日。

社労士の資格をとることがゴールじゃないから…
合格発表まで遊んで暮らすのももったいない、と思った次第(^-^;

あとは、この先のことを考えると、何もやらずにいるのがとても違和感で。。

在職中ではあるけれど、とりあえずハローワークにも早々求職申し込みしてきました(^-^;

実務経験積める職場を探して。。

電車に乗る必要なく、近所で、まさに!のとこが求人出してたんですが、こどものこと等々考えると現状厳しそうなので、残念(>_<)


それにしても、一週間勉強しないだけで忘却がひどいこと。。

やはり直前期に詰め込んだ知識は抜けるのが早い。。

年金アドバイザー3級あなどるなかれ。。

社労士の年金関係の範囲とかぶってるので問題をといてみたものの…だめだこりゃ(>_<)

テキストから見直さないと駄目ですなぁ。。

社労士にはなかった実際の年金給付額の計算問題なんかもあり、受験の知識を実務に生かすための知識にかえる為にはいい問題。

がんばろうかな、と思いつつ、締切まで受験申込みはもう少し悩んでみる(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

合格ライン予想会と個別相談

試験が終わって約一週間。

通勤時間に勉強をしなかったり、帰宅後も夕飯の後かたづけをしてから勉強しなくてもいい、というのが何とも不思議。
一年前に戻っただけなんですがね。

それだけ日常生活の一部になってたんですかね~。

しかし、やはり試験が終わってから、余裕ができたのかな。

なんだか心から笑えるようになりました(^-^;ってのも変ですが、どこか心配事が抜けなかったり気が抜けなかったみたいです。


さて、今日は通信でお世話になった予備校の合格ライン予想会と個別相談会に参加してきました。
さすがに、総合点の合格ラインが7割を超えることはないでしょう、という見解でしたので、今回の自己採点結果には期待がもてそうです。

そして、そうなってくるとこの先の進路も真剣に考えてしまうわけで…

ここ数日求人情報をチェックしたり、どうしたらいいものかと悩んでみたり。
はたまた、知識のあるうちに年金アドバイザーの資格もとろうかとか。。

合格していた場合、指定事務講習を受けて社労士として登録できるようにするか、実務を積めそうな社労士事務所なんかに転職をするか…

実務経験がない私はそこが問題。

でも、せっかく社労士の資格がとれたのならそれを生かした仕事につきたいとおもうようになりました。

そこらへんを予備校の先生に相談してきました。

ということで、広い目で求人情報を探してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »